青汁が問題なのはその飲みにくさです。

容易に飲めるなら、こんなに健康的なドリンクはないのですが、おいしく飲むためにオレンジジュースなどをブレンドすると、高カロリーなドリンクに変わってしまいます。

いかにカロリーを高くせずに飲むかがポイントになってきます。

野菜の風味がそれほど嫌いではないという方の場合は、はちみつ、または人工甘味料を使う方が良いと思います。

糖分がゼロで甘く感じることができるので、どうにか青汁を飲むことができます。

ただ砂糖風味だけでは飲みにくいので、ミルク+人工甘味料がベストではないかと思います。

知りたい情報はここ→青汁 おすすめ←悩みを解消。

または、豆乳に人工甘味料を入れるという方法でも飲みやすくなります。

また、一度アイスコーヒーに青汁を入れてみたことがありますが、これは苦味が倍増されて不思議な味に変わってしまいます。

美味しいと感じる人も中にはいるかもしれませんが、私は飲めない味だと感じたのです。

ただ、ミルクが入って砂糖も入っているカフェオレに青汁を混ぜると非常に飲みやすくなります。

甘さ成分とミルクの成分が青汁の臭さを打ち消してくれるのです。